毎日ほのぼの日記

日々のふとした日常をまったりゆっくり呟きます

蕁麻疹の対処法

こんにちは。

ドンチャンです!

 

今日、仕事の合間を見て皮膚科に行ってきました。

最近のドンチャンの悩みの種

「蕁麻疹」

 

夜になると必ず手や腕に現れて痒かった。

でも痒いけど時間がたてばいつの間にか治まって何事もなかったかのようになるからちょっと放置してた(;^_^A

 

だけど本日まさかの緊急事態!!

 

朝起きた時はなんともなかったのに、時間がたつにつれ唇に違和感が・・・。

 

掃除や洗濯もあるしあまり気にしていなかった。

 

だけど徐々に気になる出した唇の違和感。

 

ふと鏡を見てびっくり(+_+)

 

「いっいかりや長介になってる!!」

(古かったらごめんなさい(笑))

 

とりあえず朝は仕事が入ってたからそのまま行ったけど・・・。

 

午後仕事を抜けさせてもらって皮膚科に行ってきた。

未だかつて唇がこんなに腫れたことがないから超ビックリ(;゚Д゚)

しかも左側だけ・・。

 

結果

「これは蕁麻疹だね」

との事。

 

「血管性浮腫」といわれる蕁麻疹の中の一つらしい。

特に目や唇にでるみたい。

通常の蕁麻疹と違ってあまり痒みも少なくしかもはっきりとしたブツブツではなく皮膚の腫れとして現れる。

ひどい人で腫れがひくまで2~3日もかかる場合もあるみたい!

 

とにかく今日、皮膚科に行けてよかった・・。

 

食物アレルギーが原因で起こる蕁麻疹は特定の食べ物などを調べれば原因がわかるけど非アレルギー性の蕁麻疹の場合は原因を突き止めるのが難しいみたい。

 

ドンチャンのように現れては消える慢性の蕁麻疹は、ほとんどの場合原因を明らかにすることが難しい。

 

蕁麻疹の原因も様々

  • 体温の上昇
  • ストレス
  • 食べ物
  • 生活習慣の乱れ
  • 疲れによる免疫力の低下
  • ダニやハウスダスト
  • 薬の副作用

自分で思うに疲れが原因のような気もしている。

 

蕁麻疹の対処法

かゆみのある患部をひやす

かゆみを抑える薬を飲む

ストレスの原因となるものを見極めて取り除いたり発散したりする

とにかく夜はゆっくり休む

 

ただし食べ物が原因の時はアナフィラキシーかもしれないからすぐに病院に行ってね!

 

ただ一番怖いのは特定の物を食べた後に運動をする事で蕁麻疹やアナフィラキシーを起こす人もいるから、その時は自分が直前に何を食べたのかよく把握しておくといいと思う。

 

ちなみにドンチャンの知り合いにこのケースがいるけど未だに何の食べ物か不明だと言ってた(-_-;)

一番怖いね・・。

 

今回は、もう腫れがひいたからよかったけど、どことなく唇の裏側の皮膚の薄い部分が変な感じがする・・。

 

少し自分の生活習慣を見直さなきゃいけないなと、とても猛省です・・。