毎日ほのぼの日記

日々のふとした日常をまったりゆっくり呟きます

トマトがどうしても食べたい夜!

こんにちは!

ドンチャンです^^

 

どうしてもこの食材が食べたい!

そんなときありますよね。

そんな時は体がその食材が持つ栄養素を欲している時だと教えてもらった事があります。

 

もうね~!

トマトが食べたくて食べたくてどうしようもなかった(;^_^A

 

トマトに含まれる栄養素

 

ビタミンAになるβ-カロテンをやや多く含んでいます。これは、抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

 

トマトに含まれるリコピンとは?

 

トマトの赤い色の元はリコピンといわれる色素です。これは、カロテンの一種ではあるのですが、β-カロテンとは違い、ビタミンAには変化しません。しかし、リコピンそのものが活性酸素を減らす働きがあるそうです。それも、β-カロテンやビタミンEの何倍もの効果があるそうです。

 

要するに、ドンチャン体はめっちゃ疲れてるって事だね。

 

確かに最近疲れて免疫力が低下しているせいか一日の終わりのころ少し蕁麻疹が出ることもあった・・。

すぐ治まるんだけどね。

 

本当は皮膚科を受診した方がいいのだけれどなかなか時間が取れない現状(-_-;)

 

そうしたら無性にトマトが食べたくなってしまった(笑)

 

早速、直売所に行ってトマトを買ってきたよ!

 

とっても新鮮でおいしそうなトマト!

4個入りで250円だったかな。

 

ドンチャンはどちらかというと皮が薄く完熟した甘いトマトよりも果肉があつく少し硬めの方が好き!

まさに理想のトマト^^

 

ついでに新鮮なバジルも購入

新鮮だからバジルの香りがとてもいい!

 

しかもこれだけ入って100円とな!

 

やはり野菜直売所は素晴らしい^^

バジルには鎮静作用によるリラックス効果もあるんだって。

 

バジルに含まれるリナロールやオイゲノールなどの香り精油成分には鎮静作用と共に強壮作用があり、不安感を抑え気持ちを鎮め、リラックスさせてくれる働きがあります。

アロマオイルの時もそうだけど今自分の体が必要とする効果の香りはとてもいい香りに感じる。

 

反対に必要のない時はちょっと違和感を感じる。

 

ドンチャンはこのバジルの香りがとてもいい香りだったんだよね~。

きっと体が疲れてリラックスしたいと思ってたんだろうね(-_-;)

 

さてトマトとバジルの冷製パスタをつくることにしましょう!

 

材料

トマト 4個

バジル 好きなだけ

スパゲティ 家族分

チーズ ベビーチーズ3個

オリーブオイル 大さじ6

塩 小さじ1/4

コショウ 少々

 

 

  1. トマトはへたをとり1センチの角切り、バジルは粗くみじん切り
  2. トマト・バジル・チーズ・オリーブオイルを混ぜ塩で味付けをして冷蔵庫に冷やしておく
  3. スパゲティをゆでる。ゆで上げたら氷水に入れてスパゲティをしめてざるに上げ、ペーパータオルで水けを拭き取る
  4. 先に冷やしておいたトマトとバジルソースにスパゲティを加え、よくあえる。皿に盛り、バジルの葉を1枚ずつ飾る。

本当はにんにくを入れた方が美味しいのだけれどさすがに次の日匂いが怖いので入れなかった(-_-;)

ちょうどビアソーセージがあったからそれも入れてみました!!

 

 

ちなみにコストを考えてベビーチーズ(笑)

モッツァレラチーズじゃないの?と突っ込まれましたがそうそう買ってられません!

最近のベビーチーズは種類がたくさんあっていいね^^

 

パスタはこれが好き^^

  

正直、最後はトマトもゴロゴロ大きく切ってしまった(笑)

 

だけど新鮮な生バジルは本当に美味しいね^^

 

娘もとっても喜んでくれました!